ビズメイツのレベルチェックで感じたこと【写真付き体験談】

「ビズメイツ」のレベルチェックと無料体験を受けてみました。

その結果をシェアしていきます。

レベルチェックを受けようか迷っている場合、参考にしてください。

レベルチェックでどんなことをするの?
レベルチェックの流れは?
レベルチェックって厳しいの?

評判通りのオンライン英会話なの?
ビジネス英会話が本当に上達できるの?
費用とレッスン内容は見合っているの?

以上の内容を詳しくお伝えしていきます。

レベルチェックの内容

レベルチェックは、テストのようなものではなく、講師との10分程度の会話でおこなわれます。

レベルチェックで重要なところは、あくまでも会話力のチェックであり、リーディングやライティングのチェックがないことです。

私の場合、自己紹介や仕事について講師と会話しました。

聞かれた主な内容は、以下のようなことです。

・住んでいる場所
・職業
・英語の苦手なところと得意なところ
・英語を使って何をしたいか

緊張していたことやスピーキングが苦手なので、言いたいことがあってもなかなか言葉が出てきませんでした。

そんな時は、もう一度、ゆっくり質問をしてくれました。

それでも、わからなかった時は、スカイプのチャット欄にタイプしてくれました。

他にも回答をした場合、正しい内容をチャット欄に書いてくれました。

ちなみにウェブカメラを使わないでレベルチェックを受けています。

当然、ウェブカメラを使えば顔を合わせてレベルチェックを受けることができます。

講師の顔は、PC上で見えています。

レベルチェック後、強み、弱みのフィードバックとアドバイスがもらえます。

フィードバックの内容は、日本語ですので安心してください。

弱みを改善するために勉強方法を詳しく教えてくれるのは、非常にありがたいです。

この結果を基にして、無料体験レッスンの内容が決まります。

レベルチェックの感想

レベルチェックは、かなり厳しくレベル判断される印象です。

英検3級でTOEIC400程度の私は、ついていくのが大変なところがありました。

結果的に、最も低いランクのレベル1のAでした。

レベル1は、中学生レベル
レベル2は、日常会話ができるレベル
レベル3は、ビジネスを進められるレベル
レベル4は、深い議論をして、課題が解決レベル
レベル5は、世界で活躍できるビジネスパーソン

日常会話もうまくできないので、結果には納得ですが、ショックが大きい。

ただ、改善すべきことや改善方法も教えてもらえたのは良かったです。

講師のフォローかもしれませんが、TOEIC600点でもレベル1の人が多いと言っていました。

さらに、ほとんどの人がレベル1かレベル2だとも言っていました。

講師いわく、多くの日本人はTOEIC高得点でも挨拶や自己紹介すらおぼつかないのが現状らしい。

上の画像は、聞き取れなかった内容を講師がスカイプのチャット欄に書いてくれたものです。

無料体験レッスンの感想

レベルチェックとフィードバックが終わると、スカイプのチャット欄に、デモ教材のリンクが送られてきて、無料体験レッスンがスタート。

私の場合は、現在形を学ぶ会話で、「I LIVE IN OSAKA, I TAKE THE TRAIN」というものでした。

(レベルチェックの結果によって変わると思います)

・タイトルを読む
・レッスンの概要を読む
・会話形式の例文を読む
・例文の登場人物に関しての質問に答える
・特定のフレーズを使って自分のことを説明する

レベルチェックの結果が、さんざんだったので不安でいっぱいでしたが、レベルに合わせてゆっくり話してくれるなどの対応をしてくれました。

テキスト内容は、日常会話ではなく、ビジネスに関する内容です。

テキストの物語は、ビルとケンの対話形式で、仕事の内容や休暇は何をしているのか?等でした。

ネイティブのスピードではリスニングができない、語彙が少なく理解できる単語が少ない場合は、講師がゆっくり話してくれるなどの対応をしてくれるので安心してください。

さらに詳しいレッスン内容はこちら

メリットとデメリット

メリットは2つ
・個人の英語力に合わせたレッスンが受けられる
・講師のレベルが高くビジネス経験者

デメリットは2つ
・月額料金が高い
・カリキュラムが少ない

それぞれ詳しく説明をしていきます。

個人の英語力に合わせたレッスンが受けられる

レベルチェックの結果を参考にして、教材やレッスン内容を講師が選んでくれます。

レッスン内容は、国際社会や世界経済のものから、初心者用でも明日からビジネスシーンで使えるものまであります。

「内容を理解できるか心配」と思ってしまいますが、ビズメイツなら基礎力をあげつつ、ビジネス英会話を学ぶことができます。

講師のレベルが高くビジネス経験者

ビズメイツで採用されている講師は、大卒でビジネス経験のある人だけ。

 

・事務
・営業
・研究
・IT
・公務員
・広報

検索するとさまざまな経歴があることがわかります。

専攻科目で検索が可能で、教育学を学んだ講師を選べば教え方が上手だったり、マーケティングや経済学などを学んだ講師であれば、マーケティング等の役立つ英語を学びやすいです。

講師の経歴を見ていると、優秀な人を集めているな感じられると思います。

講師の学歴の確認はこちら

ちなみに私が選んだ講師は、ドバイのホテルマンだった経験や、カスタマーサービスで働いていた事のある人でした。

月額料金が高い

1日1コマ(25分)受講できるコースで月額11,000円もします。

これは、オンライン英会話の平均的な価格に比べると2倍以上になります。

毎日50分のレッスンだと、月額16,500円になります。

単なる日常会話だけを学びたいのであれば、非常に割高ですので、他のオンライン英会話にしましょう。

カリキュラムが少ない

他のオンライン英会話であれば、日常会話や発音の改善を目的としたプログラムがあります。

ビズメイツでは、次の4つしかありません。
Bizmates Program ビジネス会話に必要な基本的な文法等を学ぶ
Other Programs ビジネスシーンをテーマにしたプログラム
Assist Lesson 自分が解決したいビジネスの課題の相談と解決
Discovery ビジネスマンとしての必要な教養と創造性を磨く

電話対応やメール作成など、特定の状況で必要な英語を学びたいときに、Other Programは役に立ちます。

プレゼンテーション資料や報告資料等の作成で困ったことがあれば、Assist Lessonを使えばアドバイスがもらうことができます。

ビジネス英会話を習得できるのか

個人レッスンでは以下のようなことが学べます。

・プレゼンテーション
・英語での面接
・資料作成やメールの添削
・海外出張
・電話対応

仕事で英語が必要になったけど、ちゃんと出来るか不安!という人にピッタリです。

プレゼンテーションなどをするほどの英語力はないけど、ビジネスで少し英語が必要という場合は、レベルチェックで決められた通常レッスンのみ学んでいきます。

ビジネス英語というとかなりハイレベルなイメージがありますが、初心者へのフォローもきちんとしているので安心してください。

レベルチェックを受けるために

レベルチェックを受ける前にスカイプの設定をしておく必要があります。

ビズメイツはスカイプを使ってレッスンが進められるので、スカイプのアカウントの作成をしておきましょう。

スカイプが使えればいいので、iPad、スマホ用のスカイプをインストールして設定すればOKです。

それでは、無料レッスンを予約するために公式サイトから申し込みをしましょう。

無料レッスンの詳細はこちら

無料体験レッスンの予約方法

無料体験レッスンを受けるには、会員登録後に、講師を選び、レッスンを受けたい時間を選ぶだけです。

会員登録をした当日から予約が可能です。

予約できる時間帯は朝5時~夜0時30分まで、レッスンは25分です。

自分の都合の良い時間に空いている講師に予約を入れましょう。

緊張して勇気が出ないかもしれませんが、なるべくサッと予約したほうが機会を逃さないと思います。

ここで予約の入れやすさを確認しておきましょう。

自分の都合の良い時にレッスンを予約を入れられない場合、あなたには合っていない可能性もあります。

私は、週末の夜23時30分からレッスンを受けました。

ちょうど時間が空いていたので、勇気を出して飛び込んでみたという感じです。

無料体験レッスンか通常のレッスンかは、ビズメイツ側で管理されているので、こちらからなにか申し出る必要はありません。

レッスンが始まる5分くらい前には、講師からスカイプにコンタクトが来るので、時間まで待ちます。

レッスンの時間になったら講師からスカイプで通話が来ます。

応答してレッスン開始となります。

講師の選び方

講師の質が高いとはいえ、誰を選べばいいのか悩んでしまうと思います。

私もかなり悩みました。

最終的に私が選んだのは、John V(ジョン ヴィー)さんという講師です。

理由は、ビジネス経験が豊富だったのと、プロフィールの最後にドバイの高級ホテルでスタッフとして働いていたと書かれていました。

さらにカスタマーサービスの研修を受けるなどの経験もあるそうで、初心者に優しいのではないかと思ったからです。

しかも、サンプルの自己紹介音声にノイズや音割れがなく、クリアで聞き取りやすかったので、相手の事を考えた環境を整えてくれていることが好印象だったからです。

初心者に優しいレッスンをしてくれるのでは?と思い選びました。

実際にゆっくり話してくれましたし、とても優しく丁寧な対応をしてくれました。

本当に良い講師だったと思います。

注意点としては、ジョンヴィーさんに限らず、ビズメイツのほとんどの講師が日本語が通じません。

挨拶ができたり、単語が少しわかる程度の人もいますが、ほぼ全くわからないと思って良いです。

日本語が理解できる講師が良いという場合は、ビズメイツは向いていないかもしれません。

また、講師はフィリピン在住者のみとなっており、アメリカ人やイギリス人の講師から学べないというデメリットがあります。

講師レベルの詳細はこちら

有料会員の勧誘はしつこいの?

ビズメイツの勧誘は、しつこくありません。

無料レッスンを受講した際に登録したアドレスに1週間に2通くらいメールで有料会員の案内が届きました。

でも、その後は勧誘メールは届きませんでした。

メール内にメルマガ解約のURLが書かれているので、手続きすれば問題ないと思います。

当然、電話等や家に来てまで勧誘されることはありませんでした。

メールすら嫌な場合は、捨てアドで登録するもの良いと思います。

 

ビズメイツがオススメな人

ビズメイツはビジネスに特化しているオンライン英会話スクールなので、社会人にぴったりです。

海外出張、海外転勤だけでなく、外国人との取引や英語を使った会議が多い会社で働いているなら向いています。

あるいは、これから英語を使って仕事をしていきたいと考えている場合にもおすすめできます。

ビズメイツのレッスンで習ったことをすぐに実践することができるため、覚えたことが無駄になってしまうことがありません。

逆に海外で働いたり外国人とビジネスについて話す機会がない学生や、挨拶や買い物等の日常英会話を身につけたい人には向いていません。

ビジネスでこれから英語が必要だ!

という人のためのオンライン英会話スクールです。

無料体験の申込みはこちら